低金利マイカーローンは銀行か、ディーラーか

低金利マイカーローンをお探しであれば、
銀行もしくはディーラー提携のクレジット会社がよいということになります。

購入車種に限定があるかどうか?

銀行が提供する低金利マイカーローンの特徴は、車を選ばないということであります。
ディーラー提携のクレジット会社の場合、
当たり前ですがそのディーラーの車しか購入することは出来ません。
提携しているディーラー以外の車がほしいとき、
その提携しているクレジット会社を使うことはできません。

一方、銀行の低金利マイカーローンであれば、
どんなメーカーの車であっても利用することができます。
新車はもちろんのことですが、最近では中古車や
車検費用でも使えるなど、用途も幅広くなっているのが特徴です。

ディーラーの場合、ほとんど新車が対象となっており、
中古車は取り扱っていないところもあります。

クレジット会社のマイカーローン

では、ディーラーと提携関係にあるクレジット会社の低金利マイカーローンは、
使い勝手が悪いかというとそんなことはありません。
銀行の低金利マイカーローンと比べて、色々な使い方が出来ます。

まずは、残価設定型のローンというのがあります。
これは、例えば5年後の買取りか買うをあらかじめ設定しておいて、
それを差し引いた金額を5年間ローンで支払っていくというもの。
常に新車に乗っていたいという人には、非常に人気のマイカーローンです。

他にも、クレジット会社ではキャンペーンを行っていることが多いものです。
ディーラーが車を売りたいときには、クレジット会社でもさらに低金利にしております。

↑PAGETOP